game

刀剣乱舞というかなりイケメンの刀達がキレイに戦いを繰り広げ・・

刀剣乱舞というすごく美男子の刀達がセンス良く乱れ争うスマホのゲームアプリはすごく話題なのですが、あり得ないことにこの刀剣乱舞のスタイルは熱中してプレイできるとは言えない至極、安っぽい構成なのです。戦いにおいてもプレイヤーが指示するわけでもなく、すべてにおいてなんと、勝手に戦います。動くときも運によって結果が異なるため、自分自身が向かいたい所にも移動できないというケースさえあります。こんな事が起こるゲームなのに長い間たくさんのユーザーを獲得し多くのメディアに選ばれてきたのは、結局いい男見たさだからでしょうね。

スマホゲーム、カムライトライブでは、実に多数のゲームをプレイして・・

スマートフォンのゲームアプリ、カムライトライブですが、膨大な数のゲームをやってきた自他ともに認めるゲーム好きの私が堂々と他の人にオススメしてしまう思い入れのあるゲームなんです。冒険型RPGでありながら、他プレイヤーとオンライン対戦もできます。それに、キャラの育成、パーティ編成も自由度がかなり高く、それでいてバランスが崩壊とならない絶妙な形で成り立っていて、魅力を感じています。初心者もコアユーザーでも誰がやっても楽しく良作タイトルであると思っています。なので、気になる方は、ぜひ一度プレイしてみてください。

以前ゲットしたスマホゲームの人生ゲームですが、架空の話として他の・・

少し前にゲットした人生ゲームのアプリですが、ゲームの中で他の誰かと結婚もできたりする、というところがなんだか不思議な感覚でとっても面白いゲームです。それに職業も幅広く選ぶことができるので、非常にはまるんです。あまり馴染みのない仕事をチョイスするのも良いと思います。例えば、職に就かずに勉学に励むというのも自由だし、平凡な道を歩んでも良いですし、本当に自分が思うように進めていくことが可能なのでワクワクできるゲームです。一回のプレイ時間がわずかな時間で終結するということもついつい遊んでしまうポイントかもしれません。

スマホのゲームアプリ、クラロワでは通常ジャイアント・巨大スケルトン・ゴーレム・ペッ・・

スマホのゲームアプリであるクラロワでは傾向として巨大スケルトンにジャイアント、ゴーレム、それからペッカなどの強いものに裏手から火力役を担うウィザード、そしてネクロマンサーを出すことがおすすめです。それと自分の陣地のフロント部分から送るのではなくて、どちらかといえば自分の陣地のバック部分から出す作戦がベストです。この作業のことを形をつくるといいます。それに加えて、防衛の際には自陣のフロント部分にユニットを出す、逆に、戦闘モードの際は自分の陣地の後ろから形をつくるといった使いわけが大事になります。

大人気ゲームの『人狼ジャッジメント』は、ゲーム本編のダウンロードをするのと…

大人気ゲームアプリ『人狼ジャッジメント』は、ゲーム本編のダウンロードをするのと基本プレイに関しては無料となっていますが、課金することで、いろんな機能拡張が可能です。オンライン対戦は、1日のうちに5回タダで出来ますが、それ以上、遊びたい場合は、課金する必要があります。さらには、数種類あるゲームキャラクターのイメージピクチャを変更したり、対面で対戦するときの役職の追加も、課金対象となります。対面で対戦するときの役職に関してですが、基本8つの役職は無料で選択できますが、残りの全46職セットが4,800円で入手できるほか、150円で単職購入もできます。けれども、対面対戦では46職も使うシーンがあまりないと思いますから、必要な時に追加で1職ずつ購入していった方が良いでしょう。このゲームの場合、課金したからといってゲーム上の有利不利はありません。

結構長い期間ダウンロードしているゲームアプリは、パズルゲームのバブルマニアです。

私がずっと前からプレイしているアプリゲームは、パズルゲームのバブルマニアというものです。面白いからと、知り合いがおすすめしてくれてから、それならと楽しむようになったのですが、好みにピッタリ合致していたこともあってどっぷりはまってしまい長年続けているというわけなんです。バブルマニアですが本当にシンプルで、ボールを投げて画面上部のバブルがなくなっていったらOKっていうルールが分かりやすいゲームなんです。楽にプレイできるので疲れないせいか、ずっとやってしまうし、出てくるキャラクターも素敵で半端なく落ち着くのです。ですので今では仕事の休憩時間になると遊んでいます。

スマートフォンのゲームアプリ『PUBG Mobil・・

スマホのゲーム『PUBG Mobile』は日本を含め全世界で楽しまれているPC専用のオンラインのバトルロイヤルゲームのPUBGのスマホ版なのです。それまでPUBGで遊ぶのに実際のところゲームソフトだけでなく、そこそこ高価格・スペックの高い、ゲームするためのゲーミングPCが無いと不可能でした。しかしながら、超人気タイトルがスマホ(Android版とiPhone版)の両方でいつでもダウンロードして遊べるようになったので、(ダウンロードはタダ ※内課金はあります)パソコン版よりも断然間口が拡がりました。そういうわけでプレイヤー数が全世界で爆増中なんです。100名のプレイヤーが一同に介するエリア内で、自分が生き残るべく銃撃戦を制覇し自分が最後の1人を目指しましょう。

スマホゲームのクラロワは基本的におおざっぱに攻撃タイプに加えて防衛タイプのデッキの2・・

スマホゲーム、クラロワは通常大別すると攻撃タイプに加え防衛タイプのデッキの2タイプに分けることができますが、防衛型は普通防御しつつカウンターを狙うというようなテクニックで戦うわけですが、ごり押しが多いのではというイメージの攻撃型の方も本当のところゴーレムなんかはエリクサーアドバンテージという今のところ一体何エリクサー有利なのか、ということをカウントしながらプレイしている人が才能がある人には多いです。例を挙げると自分が4エリクサーのユニットを3エリクサーのユニットで守り切れれば1エリクサー儲けですよね?こうしたようにプレイしつつ何エリクサー得したかをカウントしてその得が増えたときに手を出すのです。

スヌーピーが主役のスマートフォンのゲームをだいぶ前からやっています。

スヌーピーが主役の箱庭系のゲームアプリを結構前からやっています。このゲームですが、割と課金せずに利用することができ、おまけに1日に一回、様子をうかがうだけで続行できるのでなんとなく長いスパンで楽しんでいるアプリなんです。当初より少しづつではあるけどお庭が良い物になってきて、スヌーピーにでているたくさんのキャラクターもお庭に並べることができたのがこの頃の至福の時です。なかなか登場しないキャラクターもゲームには存在するので、現在では、スヌーピーのキャラクターに関してもより詳しくなってきた気がします。

一般的には受験と言えば、遊ぶ暇もなく寝る間も惜しんで勉強する、、・・

受験シーズンと言えば、遊ぶ時間もなく寝る間も惜しみ勉強する、、、というのが当たり前のことかもしれないのですが、私は受験シーズンに入ってからもスマートフォンのゲームで楽しく過ごしていました。だけれども、志望校に入れました。そのわけはスマホゲームというのは、ずっとゲームをプレイし続けることができない仕様となっています。1プレイごとにポイントが減って、ポイントを使い切るとある程度の休憩を挟まないと、再プレイできないシステムが通常です。そんなワケで、ちょっと遊び、その後ポイントが回復させて、また遊べるようになるまでは、しっかり受験勉強をこなす、というサイクルでうまくスマホゲームを活用して受験対策をすることができたのです。

人気ゲーム『人狼ジャッジメント』の基本的なゲームの流れとして…

大人気の『人狼ジャッジメント』における基本となる流れですが、昼夜2フェーズの繰り返しです。その2つのフェーズは昼と夜のフェーズの中で、昼間は皆で話をする時間であり、人狼だと思われる人物を投票によって一人だけ選出し、投票によって選出された人を処刑によって始末します。選出されればお終いです。そして夜の段階になると、人狼が市民を一人襲います。市民だったら死んでしまいます。市民陣営側は、すべての人狼を処刑し終えたら勝利で、人狼陣営側は、処刑によって全滅させられる前に市民の数を生き残っている人狼と同数まで減らすことが出来れば勝利になります。どちらか一方が勝利ですね。なので、人狼だったら市民に紛しながら、疑念の矛先を逸し、怪しい市民プレイヤーを処刑するよう誘導し、怪しまれてしまった市民は、同胞たちを論理的、感情的に説得して処刑を回避する必要があります。

スマホでプレイできる物語シリーズぷくぷく。このゲームで…

スマホゲームの物語シリーズぷくぷく。このアプリで高スコアを残したいなら、希望の星、千石撫子を使うのが一番です。その理由は得点ランキングの上の方を争うようなところはほぼ千石撫子だけと言い放っても不適切ではないからなんです。カードの技術能力が一番で、もしも、この方法ではない方法で順位の上の方にのぼりつめたいなら、かなりの強運、また人よりも長けたコツ、といったものが必須です。